【徹底比較】ヒルトンとマリオットどっち⁈おすすめ「ポイント5つ」

ANAマイル

旅行で最も経費がかかる「移動」「宿泊」

当ブログでは「移動」をいかにして【お得】【快適】にするかを発信してきました。

今回は「宿泊」について。

ホテルには【世界三大ホテルチェーン】があるのご存知でしょうか⁈

  1. マリオットグループ(リッツカールトン・セントレジスなど)
  2. ヒルトングループ
  3. IHGグループ(インターコンチネンタルなど)

これら「3社」を差します(+アコーグループ入れて”4大チェーン”と言う場合あり

本記事では上2つのホテルチェーン

【マリオット】【ヒルトン】

ついて解説します。

これらホテルチェーンには専用クレカが存在します。

【お得】【快適】にするために必須なカード。本記事では、あなたに合う

【おすすめの一枚】

クレカ「5つの視点」として最適解をご提案します。それがこちら↓

  1. ホテルの選択肢→マリオット
  2. 高待遇なサービス→マリオット
  3. 上級ステータス→ヒルトン
  4. コスパ重視ヒルトン
  5. マイル重視(ポイント使い道)→マリオット

以上になります。

それぞれ、詳細を知りたい方は上リンクをクリックすると記事に飛びます。

まずは、2ブランドの基本情報クレカスペックヒルトンから順にご紹介します。

【マリオット】情報のみ知りたい!という方

まで記事を飛ばして読んでくださいね!

【クレカ入会】以下から入会可能です

\【期間限定】入会キャンペーン中/
\最大140,000ポイント獲得可能/

【ヒルトン】「オナーズアメックス」と「オーナーズアメックスプレミアム」2種類がある

【基本スペック】

スペック
ヒルトン・オナーズ
アメックス

ヒルトン・オナーズ
アメックス・プレミアム
年間費16,500円66,000円
家族カード1枚目無料
2枚目以降6,600円
3枚まで無料
4枚名目以降13,200円
ポイント付与100円につき2ポイント
ヒルトン系は+3ポイントボーナス
100円につき3ポイント
ヒルトン系は+7ポイントボーナス
ステータスゴールドゴールド
(年間200万円以上決済で
ダイヤモンドステータス)
入会特典入会3ヵ月以内30万円以上
利用で10,000ポイント付与
入会3ヵ月以内30万円以上
利用で30,000ポイント付与
現在の入会キャンペーン最大70,000ポイント獲得最大140,000ポイント獲得
継続特典ウイークエンド宿泊1泊無料
(150万円以上決済必要)
ウイークエンド宿泊1泊無料
(利用条件なし)

300万円以上決済でさらに1泊無料
朝食無料2名まで無料2名まで無料
ラウンジアクセスなしなし(ダイヤモンド
ステータスは利用可)
部屋アップグレード1つ上アップグレードあり
(空室状況による)
エグゼクティブルーム
含むアップグレードあり
(空室状況による)
48時間客室補償なしあり
HPCJ入会特典年間費25,000円→10,000円で入会可
入会時5,000円割引券×2枚進呈
初年度無料(割引券なし)
(2年目は10,000円割引券あり)
手荷物無料宅配サービス空港から自宅まで
スーツケース1個まで無料
(成田・中部・関西)
空港から自宅まで
スーツケース1個まで無料
(成田・羽田・中部・関西)
付帯保険(利用付帯)国内:最大2,000万円
海外:最大3,000万円
国内:最大5,000万円
海外:最大1億円

ヒルトンアメックスの代表的な特徴はこちら

  • 年間費16,500円でゴールドステータス(通常カード)
  • ヒルトンオーナーズ入会で朝食2名まで無料
  • HPCJ入会時割引or初年度無料特典がある
  • 更新時ウイークエンド宿泊1泊無料特典あり(通常カードは150万円以上決済必要
  • 【プレミアム】さらに1泊無料追加可(300万決済時)
  • 【プレミアム】200万円決済でダイヤモンドステータス

こんな感じです。

特に目立つ特典として【通常カード】でも

ゴールドステータス(朝食2名無料)

ウィークエンド1泊無料(150万円以上決済)

これらのサービスは非常に魅力的です。

【ヒルトン会員登録】

会員登録は無料です。こちらからどうぞ↓

【HPCJ】ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン会員は「宿泊25%オフ」「レストラン最大20%オフ」にて利用可能

【入会4大特典】

  1. 宿泊25%オフ
  2. レストラン最大20%オフ
  3. 5,000円割引券×2枚プレゼント
  4. 初年度シルバー会員資格進呈

【対象ホテル】

日本国内のヒルトンはほぼ利用可能です。(韓国コンラッド・ソウルは③割引券利用不可

「入会4大特典」を順に解説します。

①【宿泊25%オフ】HPCJ割引プラン「宿泊のみ」と「朝食付き」2つのプランが選択可能

お盆や年末年始(12月31日を除く)などの繁忙期でも利用

上記だと58,696円(朝食付き)プラン→44,022円(14,674円割引)にて宿泊可能!

②【レストラン最大20%オフ】宿泊しなくても「10%オフ」にて利用可能

宿泊している場合”客室付け”で「20%オフ」。レストランのみ利用だと「10%オフ」にて利用可。

上記だと45,540円(2名分)ディナー→36,432円(9,108円割引)にて利用可!

③【10,000円割引券】ヒルトンオーナーズのクレカを持っていれば”実質無料”

「宿泊25%オフ」との併用ができます

上記の場合1泊79,552円(エグゼクティブキング)→54,664円(24,888円割引)になります。

さらに、以下のクレカ

【ヒルトンオーナーズ・アメックス】

付帯している場合、HPCJ年間費【25,000円→10,000円】で入会できるので、実質年間費無料とも考えることもできます(プレミアムカードは割引券なし)

【注意事項】

  • 割引券は、年会費の支払いを伴う新規入会および更新の際に進呈
  • 有効期限は6か月(割引券面裏に有効期限記載あり)
  • 割引券は、1回の精算で2枚まで同時に利用
  • HPCJ会員限定割引プラン以外の宿泊料金の支払いやレストランでのHPCJ割引対象外料金の支払いには利用不可
  • 割引券は、韓国のコンラッド・ソウルでは利用不可

このようになっており、【有効期限】【対象外プラン】があるので注意ください!

④【シルバー会員進呈】ヒルトンオーナーズのクレカ付帯なら「ゴールド」なので必要なし

先ほどご紹介した「ヒルトンオーナーズ」のクレカ付帯なら【ゴールド会員】既になっているので、特に気にする必要はないかと思います(笑)

【最大140,000ポイント】ヒルトン「入会キャンペーン」が激アツ!クレカ発行は今がチャンス(1/31まで)

【キャンペーン内容】

  • 【ヒルトンオーナーズ】→最大70,000ポイント獲得可
  • 【ヒルトンオーナーズ・プレミアム】→最大140,000ポイント獲得可

【ヒルトンオーナーズ詳細】

  1. 入会後3ヵ月以内に30万円以上決済で【10,000ポイント】
  2. 入会後3ヵ月以内に75万円以上決済で【20,000ポイント】
  3. 入会後3ヵ月以内に100万円以上決済で【20,000ポイント】
  4. 100万円決済時の通常ポイント【20,000ポイント】

つまり・・・

【3ヵ月以内】100万円以上決済すれば、最大ポイント

【70,000ポイント】獲得できます

\入会キャンペーンは1/31まで/

【ヒルトンオーナーズ・プレミアム詳細】

  1. 入会後3ヵ月以内に30万円以上決済で【30,000ポイント】
  2. 入会後3ヵ月以内に150万円以上決済で【20,000ポイント】
  3. 入会後3ヵ月以内に200万円以上決済で【30,000ポイント】
  4. 200万円決済時の通常ポイント【60,000ポイント】

つまり・・・

【3ヵ月以内】200万円以上決済すれば、最大ポイント

【140,000ポイント】獲得できます

\入会キャンペーンは1/31まで/

【ヒルトン最新情報】18ブランド・123ヵ国に7,000店舗以上存在するホテルチェーン

【店舗数】

  • 18ブランド
  • 123ヵ国
  • 約7,000軒

【ホテルブランド】

ホテル名★ランク

ウォルドーアストリア
★★★★★

LXR
★★★★★

コンラッド
★★★★★

キャノピー
★★★★

シグニア
★★★★

ヒルトン
★★★★

キュリオ
★★★★

タペストリーコレクション
★★★★

エンバシースイーツ
★★★★

ダブルツリー
★★★

テンポ
★★★

モットー
★★★

ヒルトンガーデンイン
★★

ハンプトン
★★

トゥルー
★★

ホームウッドスイーツ
★★

ホーム2スイーツ
★★

ヒルトングランドバケーション
★★
クリックでホテル公式ページに飛びます

ちなみに・・・

 

出典:PR TIMES

最上級ホテル【ウォルドーアストリア

現在、日本には存在せず2025年大阪駅前、2026年東京都日本橋にそれぞれ開業予定です。

【国内店舗】23軒 5ブランドにて展開中。今後「4ブランド」が追加予定

地域ホテル名
北海道ニセコビレッジ
関東ヒルトン東京
コンラッド東京
ヒルトン東京お台場
ヒルトン東京ベイ
ヒルトン小田原リゾート&スパ
ザ・ベイフォレスト小田原・バイ・ヒルトン・クラブ
ヒルトン成田
中部・北陸ヒルトン名古屋
旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン
ダブルツリーbyヒルトン富山
関西ヒルトン大阪
コンラッド大阪
ROKU KYOTO
ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸
中国ヒルトン広島
九州ヒルトン福岡シーホーク
ヒルトン長崎
沖縄ヒルトン沖縄北谷リゾート
ダブルツリーbyヒルトン那覇
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
ヒルトン沖縄瀬底リゾート
クリックでホテル公式ページに飛びます

【国内開業予定】現在10軒計画中。「4つのブランド」が追加予定

地域ホテル名開業予定日
沖縄ヒルトン沖縄金武2016年オープン予定(現在未開業)
沖縄ヒルトン沖縄宮古島リゾート2023年6月オープン予定
神奈川ヒルトン横浜2023年秋オープン予定
大阪ダブルツリーbyヒルトン大阪城2024年春オープン予定
大阪キャノピーbyヒルトン大阪梅田2024年上半期にオープン予定
京都ヒルトン京都2024年オープン予定
大阪ウォルドーフ・アストリア大阪2025年オープン予定
東京ウォルドーフ・アストリア東京日本橋2026年オープン予定
愛知コンラッド名古屋2026年オープン予定

【マリオット】「ボンボイ」と「ボンボイプレミアム」の2種類がある!

【基本スペック】

スペック
マリオット・ボンボイ
アメックス

マリオット・ボンボイ
アメックス・プレミアム
年間費23,100円49,500円
家族カード1枚目無料
2枚目以降11,550円
1枚まで無料
2枚名目以降24,750円
ポイント付与100円につき2ポイント100円につき3ポイント
ホテル利用時
ポイント還元率
1ドルにつき15ポイント1ドルにつき18.5ポイント
マイル還元率
(60,000ポイント移行時)
0.83%1.25%
ステータスシルバー
(年間100万円以上決済で
ゴールドステータス)
ゴールド
(年間400万円以上決済で
プラチナエリート)
宿泊実績付与数5泊分15泊分
入会特典入会3ヵ月以内30万円以上
利用で10,000ポイント付与
入会3ヵ月以内30万円以上
利用で30,000ポイント付与
現在の入会キャンペーン最大16,000ポイント獲得可最大39,000ポイント獲得可
継続特典
(最大+15,000ポイント
まで追加可能)
1泊35,000ポイントまで
無料宿泊付与
(150万円以上決済必要)
1泊50,000ポイントまで
無料宿泊付与
(150万円以上決済必要)
朝食無料なしなし
(プラチナエリート
達成で2名無料)
レイトチェックアウト14時まで14時まで
(プラチナエリート
達成で16時まで)
ラウンジアクセスなしなし
(プラチナエリート
達成で2名無料)
部屋アップグレードあり
(空室状況による)
あり
(空室状況による)
手荷物無料宅配サービス空港から自宅まで
スーツケース1個まで無料
(成田・中部・関西)
空港から自宅まで
スーツケース1個まで無料
(成田・羽田・中部・関西)
付帯保険(利用付帯)国内:最大2,000万円
海外:最大3,000万円
国内:最大5,000万円
海外:最大1億円

マリオットボンボイ・アメックスの代表的な特徴はこちら

  • 150万円以上決済で無料宿泊進呈
  • 【プレミアム】ゴールドエリート進呈
  • 【プレミアム】400万円以上決済で「プラチナエリート」
  • 【プレミアム】40社マイル還元率1.25%(60,000P移行時)

こんな感じです。

特に目立つ特典として【プレミアムカード】は付帯するだけでゴールドエリート付与

1泊無料(150万円以上決済)

マイル還元率1.25%

特に【マイル】40社以上のマイレージプログラムに対応しており、「ANA・JAL」マイルにも移行可能です。

  1. 60,000ポイント一度にマイル移行すると
  2. 5,000ポイントボーナスが付与される

【改悪情報】

ボーナスポイント廃止のお知らせがありました。

以下の4社は今後、5,000ポイントつきません

  • デルタ・アメリカン航空・アビアンカ航空の3社は2022年11/1~
  • 大韓航空2022年12/1~

【プラチナチャレンジ】上級スタータス「プラチナエリート」目指そう!

【プレミアムカード】400万円以上決済(もしくは年間35泊以上)すると

「プラチナエリート」

特典かなり充実します。

【プラチナエリート特典】

  • ラウンジアクセス可能
  • レイトチェックアウト14時→16時
  • 2名まで朝食無料含むウェルカムギフト
  • 一部スイートを含むアップグレード

こんな感じです。

【裏ワザ】プラチナエリートになる方法を教えちゃいます!

本来50泊(プレミアムカードは実績15泊あるので35泊)が必要な「プラチナエリート」ですが16泊でなれる方法があります!

電話番号:0120-92-5659(ゴールドエリート)に電話し「プラチナチャレンジがしたい」と伝えてください。

条件はこちら

  • ゴールドエリート以上の会員(プレミアムカードはゴールドエリート)
  • マリオット系に1滞在以上宿泊実績
  • 期間は申込み月+3ヵ月
  • チャレンジできるのは一度のみキャンセル不可
  • エグゼクティブアパートメント対象外
  • 公式ページ・アプリからの宿泊のみ対象
  • 連泊でも1泊づつ実績としてカウント(無料宿泊も実績になる)

※急なルール変更等の場合あり。チャレンジされる際は事前にご確認ください!

こんな感じで、年末くらいからホテル修行を開始→年始に達成すると

「2年近く」プラチナエリート

維持できるのでおすすめ!

※ステータスは1年間のみ有効

安いカテゴリーのホテルであれば「20~30万円位」達成可能です。(モクシーフォーポイントbyシェラトンなど)

【マリオット会員登録】

無料でなれます。以下からどうぞ↓

【最大39,000ポイント】マリオットボンボイ「入会キャンペーン」はハードル低め!

【キャンペーン内容】

  • 【マリオットボンボイ】最大16,000ポイント獲得可
  • 【マリオットボンボイ・プレミアム】最大39,000ポイント獲得可

【マリオットボンボイ詳細】

  1. 入会後3ヵ月以内に30万円以上決済で【10,000ポイント】
  2. 30万円決済時の通常ポイント【6,000ポイント】

つまり・・・

【3ヵ月以内】30万円以上決済すれば、最大ポイント

【16,000ポイント】獲得できます

\最大16,000ポイント獲得可能/

【マリオットボンボイ・プレミアム詳細】

  1. 入会後3ヵ月以内に30万円以上決済で【30,000ポイント】
  2. 30万円決済時の通常ポイント【9,000ポイント】

つまり・・・

【3ヵ月以内】30万円以上決済すれば、最大ポイント

【39,000ポイント】獲得できます

\最大39,000ポイント獲得可能/

【マリオット最新情報】30ブランド・139ヵ国に8,000店舗以上存在するホテルチェーン

【店舗数】

  • 30ブランド
  • 139ヵ国
  • 8,000軒以上

【ホテルブランド】

カテゴリーホテル名★ランク
ラグジュアリー
ザ・リッツ・カールトン
★★★★★

セントレジス
★★★★★

JWマリオット
★★★★★

ラグジュアリーコレクション
★★★★★

Wホテル
★★★★★

エディションホテル
★★★★★
クラシック
プレミアム

マリオットホテル
★★★★

シェラトン
★★★★

マリオットバケーションクラブ
★★★★

デルタホテル
★★★★
ディスティンクティブ
プレミアム

ルメリディアン
★★★★

ウェスティン
★★★★

ルネッサンスホテル
★★★★

ゲイロードホテル
★★★★
クラシック
セレクト

コートヤード・バイ・マリオット
★★★

フォーポイント
★★★

スプリングヒル・スイート
★★★

プロテア・ホテル
★★★

フェアフィールド・バイ・マリオット
★★★
ディスティンクティブ
セレクト

ACホテル
★★★

アロフトホテル
★★★

モクシーホテル
★★★
クラシック
長期滞在

マリオット ・エグゼクティブ ・アパートメント
長期滞在

レジデンス・イン
長期滞在

タウンプレース・スイート
長期滞在
ディスティンクティブ
長期滞在

エレメント
長期滞在

ホーム&ヴィラ・バイ・マリオットインターナショナル
長期滞在
コレクション
オートグラフ コレクション・ホテル
★★★★

デザインホテル
★★★★

トリビュートポートフォリオ
★★★★
名前クリックで公式ページに飛びます

【国内店舗】76軒 19ブランドにて展開。ラグジュアリー系はすべてあり(東京・関西・沖縄)

地域ホテル名
北海道ウェスティン・ルスツ・リゾート
フェアフィールド・バイ・マリオット札幌
フォーポイント・バイ・シェラトン函館
東山ニセコビレッジ、リッツ・カールトン・リザーブ
フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道えにわ
フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道長沼マオイの丘公園
フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道南富良野
東北ウェスティンホテル仙台
東京ザ・リッツ・カールトン東京
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル
東京エディション虎ノ門
ウェスティンホテル東京
メズム東京 オートグラフ コレクション
ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション
シェラトン都ホテル東京
東京マリオットホテル
コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション
ACホテル東京銀座
アロフト東京銀座
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
モクシー東京錦糸町
関東シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
ウェスティンホテル横浜
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
ザ・リッツ・カールトン日光
フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木日光
軽井沢マリオットホテル
フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木もてぎ
フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木宇都宮
富士マリオットホテル山中湖
コートヤード・バイ・マリオット白馬
中部名古屋マリオットアソシアホテル
コートヤード・バイ・マリオット名古屋
フォーポイント・バイ・シェラトン名古屋 中部国際空港
伊豆マリオットホテル修善寺
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜清流里山公園
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜美濃
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜郡上
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜高山荘川
大阪セントレジスホテル大阪
ザ・リッツ・カールトン大阪
W 大阪
ウェスティンホテル大阪
大阪マリオット都ホテル
シェラトン都ホテル大阪
コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション
アロフト大阪堂島
コートヤード・バイ・マリオット大阪本町
モクシー大阪本町
フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波
モクシー大阪新梅田
京都翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
ザ・リッツ・カールトン京都
HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ
ウェスティン都ホテル京都
ザ・プリンス 京都宝ヶ池 オートグラフ コレクション
モクシー京都二条
HIYORIチャプター京都 トリビュートポートフォリオホテル
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都みなみやましろ
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立
関西フェアフィールド・バイ・マリオット・三重御浜
フェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだい
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
JWマリオット・ホテル奈良
フェアフィールド・バイ・マリオット・奈良天理山の辺の道
琵琶湖マリオットホテル
南紀白浜マリオットホテル
フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山串本
フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ
フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫神鍋高原
フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫南あわじ
フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫但馬やぶ
中国シェラトングランドホテル広島
フェアフィールド・バイ・マリオット・広島世羅
フェアフィールド・バイ・マリオット・岡山蒜山高原
フェアフィールド・バイ・マリオット・広島世羅
九州シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
沖縄イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古
ザ・リッツ・カールトン沖縄
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
ルネッサンス・オキナワ・リゾート
名前クリックで公式ページに飛びます

【国内開業予定】現在24店舗が計画中 北海道にラグジュアリー系の出店目立つ

出典:ブルガリホテル公式(八重洲ミッドタウン開業予定)
地域ホテル名開業予定日
東京ブルガリホテル東京2023年4月
東京東京エディション銀座2023年⁈
福岡ザ・リッツ・カールトン福岡2023年6月
鹿児島シェラトン鹿児島ホテル2023年5月
鹿児島フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島垂水2023年4月
岡山フェアフィールド・バイ・マリオット・岡山津山2023年4月
奈良紫翠ラグジュアリーコレクションホテル奈良2023年夏
兵庫フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路2023年夏
福岡フェアフィールド・バイ・マリオット・福岡うきは2023年夏
佐賀フェアフィールド・バイ・マリオット・佐賀嬉野温泉2023年夏
熊本フェアフィールド・バイ・マリオット・熊本阿蘇2023年夏
長崎長崎マリオットホテル2024年初頭
福井コートヤード・バイ・マリオット福井2024年春
大阪名称未定(オートグラフコレクション)2024年夏
北海道モクシー・ニセコビレッジ2024年
東京JWマリオット・ホテル東京2025年春
北海道名称未定(ラグジュアリークラスのブランド)2028年
北海道Wニセコ未定
北海道エディション ニセコ未定
栃木ザ・リッツ・カールトン箱根不明
沖縄マリオットリゾート&スパ イシガキジマ不明

【地方創生事業】フェアフィールドbyマリオットで展開する「Trip Base(トリップベース)道の駅プロジェクト」

積水ハウスマリオットが2018年から進めている地方創生事業

  • インターナショナルスタンダードのサービスとホスピタリティを有するホテルを道の駅周辺で展開
  • 日本の文化、伝統、地方観光名所を国内外の観光客に発見してもらいたいという思いのもとに立ち上げられる

各地にある「道の駅」をハブとして「地域の魅力を渡り歩く旅」を提案する地方創生事業プロジェクトです。2020年10月より順次開業。

①【ホテル選択肢】国内数なら圧倒的に「マリオット」ヒルトンは”リゾート地”を主に展開中

【海外は優劣つけ難い】

海外を含めた店舗数の比較をしていみます。

比較対象ヒルトンマリオット
ブランド数18ブランド30ブランド
店舗数7,000軒以上9,000軒以上
出店国数123ヵ国139ヵ国

世界規模で店舗数を比較すると、ヒルトン「7,000軒」マリオット「9,000軒」。海外旅行する場合どちらも、それなりに店舗数あるので先進国では、困ることはないと思います。

【国内ではマリオット】

次に、日本国内で比較してみます。

比較対象ヒルトンマリオット
国内ブランド数5ブランド(4ブランド追加予定)19ブランド
店舗数23軒以上76軒以上
出店予定数11軒24軒

このようになっており【マリオット】圧倒的に強いです!

地域別で比較すると・・・

地域ヒルトンマリオット
北海道1軒7軒
東北1軒
東京4軒13軒
関東3軒10軒
中部・北陸3軒8軒
大阪2軒12軒
京都2軒10軒
関西10軒
中国1軒3軒
九州2軒1軒
沖縄5軒4軒

マリオット【地方都市】にも強く関西で店舗数が多いのが目立ちます。これらにより旅行客だけでなく【ビジネス需要】も対応可能です。

【レジャーならどっちもあり

ヒルトン沖縄「5軒(+2軒開業予定)」ディズニー(千葉)にも展開。特に困ることはないと思います。

但し、北海道に「1軒」のみは少し寂しい感じ……今後に期待しましょう!

\【期間限定】39,000ポイント獲得可/

②【高待遇なサービス】「マリオット」はラグジュアリー系が6ブランド!ヒルトンは”3ブランド”のみ

【5つ星ホテル数】

それぞれの5つ星ホテル数を比較してみます

比較対象ヒルトンマリオット
5つ星ホテル数3ブランド
(国内2ブランド)
6ブランド
(国内6ブランド)
ホテル名ウォルドーアストリア
LXR
コンラッド
ザ・リッツ・カールトン
セントレジス
JWマリオット
ラグジュアリーコレクション
Wホテル
エディションホテル
ホテル名クリックで公式ページに飛びます

【マリオット】はヒルトンの2倍である「5つ星ホテル」6つ運営しています。

ヒルトン「ウォルドー・アストリア」は現在、日本には存在しません。(2025年大阪駅前、2026年東京都日本橋にそれぞれ開業予定

よって、ラグジュアリーな空間を楽しみたいなら「マリオット」選択肢が多くおすすめです!

【国内5つ星ホテル数】

宿泊者に「バトラー(執事)」がつくセントレジス
比較対象ヒルトンマリオット
国内
ホテル名
コンラッド東京
コンラッド大阪
LXRホテルズ&リゾーツ京都
ザ・リッツ・カールトン東京
ザ・リッツ・カールトン大阪
ザ・リッツ・カールトン沖縄
ザ・リッツ・カールトン京都
ザ・リッツ・カールトン日光
セントレジス大阪
JWマリオット奈良
イラフSUI ラグジュアリーコレクションホテル京都
Wホテル大阪
東京エディションホテル虎ノ門
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
開業予定ウォルドーアストリア大阪(2025年)
ウォルドーアストリア東京日本橋(2025年)
コンラッド名古屋(2026年)
ザ・リッツ・カールトン福岡(2023年)
東京エディション銀座(2023年)
ブルガリホテル東京(2023年3月)
JWマリオット・ホテル東京(2025年春)
北海道(ラグジュアリーブランド)(2028年)
Wニセコ(未定)
エディション ニセコ(未定)
ザ・リッツ・カールトン箱根(不明)
ホテル名クリックで公式ページに飛びます

【ヒルトン】国内3軒で開業予定を入れても6軒。対して【マリオット】国内11軒存在し、開業予定を含めると19軒になります。

ホテル数も【マリオット】がおすすめ!

【ポイント宿泊】クレカ更新時「無料宿泊」「ポイント」でお得に泊まる!

【クレカ条件】

クレカ名
(すべてアメックス)
ヒルトンオーナーズヒルトンオーナーズプレミアムマリオットボンボイマリオットボンボイプレミアム
年間費
16,500円

66,000円

23,100円

49,500円
無料宿泊条件
※マリオットは15,000Pまで追加可能
150万円以上決済で
ウィークエンド1泊無料
条件なしで1泊無料
(300万円以上決済でウィークエンド1泊無料追加
150万円以上決済で1泊無料
(※35,000Pホテルまで)
150万円以上決済で1泊無料
(※50,000Pホテルまで)
ポイント付与額
(100円につき付与)
2P3P2P3P
ホテル利用時のポイント
(100円につき付与)
3P7P4P6P
カード名クリックで公式ページに飛びます

このようになっています。

  • ポイント宿泊はどちらも「変動制」なので、泊まる前に事前チェックをおすすめします。
  • 両社ともに5つ星ホテルは最低でも「50,000P~」程度は必要。

【更新時無料宿泊特典】

  • 【ヒルトン】平日は利用できませんが、カテゴリー(ポイント)の指定がないのでどのホテルでも1泊無料で泊まれます(一部対象外あり)
  • 【マリオット】上位カードでも「150万円以上」の条件がありますが、どの日でも無料宿泊ができるのが強み(15,000Pまで上乗せ可)
\【期間限定】入会キャンペーン中/

③【上級ステータス】「ヒルトン」は200万円決済で最上級ダイヤモンド。「マリオット」はプラチナを目指そう!

【ステータス比較】

3ステータスヒルトン条件5ステータスマリオット条件
シルバー年間5泊シルバー年間10泊
ゴールド年間20泊ゴールド年間25泊
ダイヤモンド年間30泊プラチナ年間50泊
チタン年間75泊
アンバサダー年間100泊

【ヒルトン】カテゴリー3つに対して【マリオット】カテゴリー5つ存在します。

「上級ステータス」を目指す上での重要ポイントはこちら↓

  • 朝食無料
  • ラウンジアクセス
  • レイトチェックアウト
  • 部屋アップグレード(スイート含)

これがあることで【ホテルライフ】充実度大きく変わってきます。

【クレカ特典】次にクレカ付帯でのステータス比較してみます

クレカ名
(すべてアメックス)
ヒルトンオーナーズヒルトンオーナーズプレミアムマリオットボンボイマリオットボンボイプレミアム
年間費
16,500円

66,000円

23,100円

49,500円
ステータスゴールドゴールドシルバーゴールド
上級ステータス条件年間30泊でダイヤモンド年間30泊
or
200万円決済でダイヤモンド
年間20泊
or
100万決済でゴールド
年間35泊
or
400万決済でプラチナ
宿泊実績付与××5泊15泊
レイトチェックアウト〇(14時まで)〇(14時まで)
部屋アップグレード〇(エグゼクティブルーム含)
朝食無料〇(2名まで)〇(2名まで)××
ラウンジ利用××××
カード名クリックで公式ページに飛びます

【ヒルトンオーナーズプレミアム】

最も高額ですが200万円決済で「ダイヤモンドステータスになれます!

ダイヤモンドになると【ラウンジアクセス】も可能。ホテルライフが一層充実します。

【ヒルトンダイヤモンド特典一覧】

\最大140,000ポイント獲得可能/

【マリオット・プラチナエリート】

  • 【マリオット】プラチナエリートになると「ラウンジアクセス」「朝食無料(選べる特典)」「16時レイトチェックアウト」など各段にサービス向上します。
  • 「プラチナエリート」になるには年間50泊(ゴールドは35泊)または年間400万円以上決済が必要なのでハードル高めです。

【裏ワザ】マリオット「プラチナ修行」は16泊で上級ステータス!

【プラチナチャレンジ】

本来50泊(プレミアムカードは実績15泊あるので35泊)しないとなれない「プラチナエリート」ですが、16泊でなれる方法があります(3ヵ月以内で16泊

電話番号:0120-92-5659(ゴールドエリート)に電話し「プラチナチャレンジがしたい」と伝えてください。

条件はこちら

  • ゴールドエリート以上の会員(プレミアムカードはゴールド
  • マリオット系に1滞在でも宿泊実績がある
  • 期間は申込み月+3ヵ月
  • チャレンジできるのは一度のみ(キャンセル不可)
  • エグゼクティブアパートメント対象外
  • 公式ページ・アプリからの宿泊のみ対象
  • 連泊でも1泊づつ実績としてカウント(無料宿泊も実績になる)

※急なルール変更等の場合あり。チャレンジされる際は事前にご確認ください

こんな感じで、年始に達成すると「2年近く」プラチナエリートを維持できるのでおすすめ!

※ステータスは1年間のみ有効

安いカテゴリーホテルであれば「20万円前後」で達成可能です。(モクシーフォーポイントbyシェラトンなど)

\最大39,000ポイント獲得可能/

④【コスパ重視】ヒルトンオーナーズは年間費「16,500円」で朝食2名無料の”ゴールド会員”

【ヒルトンはゴールドステータス】

年間を通してあまり「旅行しない」「ホテルに泊まらない」人は

ヒルトンオーナーズ

おすすめです!

このクレカを付帯するだけで、年間20泊以上しないとなれない【ゴールド会員】になれます。どのようなサービスが受けられるかというと…

【ゴールド会員特典】

  • ルームアップグレード
  • レイトチェックアウト
  • 朝食2名無料
  • 150万円以上決済で、ウィークエンド1泊無料

などの特典がついてきます。

特に「朝食2名無料」かなりお得!

ヒルトン系で朝食する場合、施設にもよりけりですが平均「4,000~5,000円程度」します。よってペアで旅行する場合

2泊でもとが取れる

計算になります。

また【HPCJ】25,000円→10,000円で入会でき、さらに・・・

5,000円割引券×2枚

もらえるので”実質無料”ともいえます。

【HPCJ4大特典】

  1. 宿泊25%オフ
  2. レストラン最大20%オフ
  3. 5,000円割引券×2枚プレゼント
  4. 初年度シルバー会員資格進呈
\最大70,000ポイント獲得可能/

⑤【マイル重視】交換率1.25%「マリオットボンボイプレミアム」が圧倒的有効!

【約40社と交換可能】

これに関しては圧倒的【マリオットボンボイプレミアム】一択になります。

一応、「ヒルトンでも交換は可能」なのですが、非常に【交換率が低い】のでポイント使用はホテル利用が一般的です。

クレカ名
(すべてアメックス)
ヒルトンオーナーズヒルトンオーナーズプレミアムマリオットボンボイマリオットボンボイプレミアム
年間費
16,500円

66,000円

23,100円

49,500円
マイルに交換できる
航空会社
40社40社38社38社
通常ポイント
還元率
2%3%2%3%
マイル交換率0.2%0.3%0.83%1.25%
カード名クリックで公式ページに飛びます

表でみれば一目瞭然ですね!

マリオットボンボイ(プレミアムも)カードは60,000ポイント→一度に「マイル交換」した場合

5,000ボーナスポイント

付与されます。よって

【マリオットボンボイ・プレミアムカード】場合「100円で3P貯まる」ので、計算式だと

25,000マイル÷(60,000P÷3%)で、マイル交換率は……

25,000マイル=1.25%

となります。

【マリオットボンボイカード】場合「100円で2P貯まる」ので、計算式だと

25,000マイル÷(60,000P÷2%)で、マイル交換率は……

25,000マイル=0.83%

ヒルトンはマイルに交換した場合「10,000P→1,000マイル」なので、マイル交換率は【0.2~0.3%】になります。

【改悪情報】一部航空会社で「5,000Pボーナス」がつかなくなった

【4社が対象】ボーナスポイント終了がアナウンスされたエアラインがこちら

  • アメリカン航空
  • デルタ航空
  • アビアンカ航空
  • 大韓航空(11/30で終了)

これらはマイル交換率が「1%」改悪です。

外資系はこのようなアナウンスが突然あるので注意が必要。今後、他の航空会社も追随するかもしれません・・・

よって、ポイントは貯め込まず

【早めにつかう】

ことをおすすめします。

【3:1で交換】ユナイテッド航空マイルは「10%ボーナス」でお得!

【航空会社38社】一覧表はこちら

マイレージプログラムマリオットポイント:マイル
エーゲ航空 Miles+Bonus3:1
Aer Lingus AerClub3:1
エアロメヒコ クラブプレミエ3:1
エアカナダ アエロプラン3:1
エールフランス/KLM フライングブルー3:1
ニュージーランド航空Airpoints™200:1
アラスカ航空 Mileage Plan®3:1
ANAマイレージクラブ3:1
アメリカン航空3:1
アシアナ航空アシアナクラブ3:1
アビアンカ航空 LifeMiles3:1
ブリティッシュ エアウェイズExecutive Club3:1
アジアマイル3:1
コパ航空 ConnectMiles3:1
デルタスカイマイル3:1
エミレーツスカイワーズ3:1
エティハド ゲスト3:1
フロンティア航空EarlyReturns®3:1
海南航空3:1
ハワイアン航空 HawaiianMiles®3:1
Iberia Plus3:1
InterMiles3:1
日本航空 (JAL) マイレージバンク3:1
大韓航空スカイパス3:1
LATAM航空 LATAMPASS3:1
ミッレミリア3:1
Multiplus3:1
カンタス フリークエントフライヤー3:1
カタール航空プリビレッジクラブ3:1
サウディア航空3:1
シンガポール航空クリスフライヤー3:1
サウスウエスト航空 Rapid Rewards3:1
TAPポルトガル航空3:1
タイ国際航空3:1
ターキッシュエアラインズ Miles&Smiles3:1
ユナイテッド航空マイレージプラス3:1.1
ヴァージンアトランティック航空Flying Club3:1
ヴァージンオーストラリア Velocity Frequent Flyer3:1
Vueling Club3:1

赤字で記載しているのがUA(ユナイテッド)航空なのですが、実はUA航空のマイル移行は他のマイルより優遇されています

それがこちら

10%ボーナスマイル】

もらえます。

【UAマイル移行】「30%ボーナス」キャンペーンで交換しよう!(上限25,000マイル)

【ホテル系一覧】

30%ボーナスマイルキャンペーンは「不定期(年1回程度)」実施されており、2022年は9月中に開催されました(次回は未定)

ポイント交換できるホテルは「マリオット系」だけでなく、以下のホテルチェーンが可能です。

  • マリオット・ボンボイ
  • ALL – Accor Live Limiteless
  • ヒルトン・オナーズ
  • IHGワンリワーズ
  • ラディソン・リワーズ・アメリカ
  • ワールド・オブ・ハイアット
  • チョイス・プリビレッジ
  • ウィンダムリワーズ
  • シャングリラサークル
  • マリオット・バケーション・クラブ

これらのホテルポイントがすべて【30%ボーナス上乗せ】になります。

【交換率1.7875%】マリオットポイントはさらに「10%増量」でUAマイル移行できる!

【2022年9月現在】

今回実施したキャンペーンは【上限25,000マイル】よって、最大で以下のような交換可能です

  1. 60,000マリオットポイント→35,750マイル(30%ボーナス+10%増量分)
  2. 35,750マイル(内ボーナスマイルが【8,250マイル】)
  3. 8,250×3回=24,750マイル(合計18万ポイント移行した場合)

つまり、マリオットポイントを「18万ポイント」移行(60,000×3回)すれば、ほぼ最大UAマイル獲得できる計算です。

【補足】

マリオットボンボイ・プレミアムカードは【100円につき3ポイント】加算。

【通常マイル交換】

60,000ポイント(200万円決済)=

25,000マイル【マイル還元率1.25%

【UAマイル場合】

10%増量されるので「還元率1.375%」さらに30%ボーナス時還元率は驚異の・・・

【1.7875%】移行できます!

ハンパないお得度ですね!

【キャンペーン参加】「登録」しないと無効になるのでご注意ください!(今回は終了しています)

【加算時期】

2022年9月のキャンペーンでは、公式ページには「2023年1月末頃」と記載されていますが、実際には早めに加算されることが多いです。

\最大39,000ポイント獲得可/

【まとめ】目的で使い分けよう!「ヒルトン」「マリオット」どちらもおすすめ!

  • 国内ホテル数なら「マリオット」
  • コスパ最強「ヒルトンオーナーズ」
  • マイル(ポイント)重視は「マリオットボンボイ」
  • ラウンジアクセスは「上級会員」になる必要あり

【旅行初心者】年2~3回程度の旅行頻度なら、旅先にもよりますが

【ヒルトンオーナーズ】

がおすすめ!

【出張族】【ポイントの選択肢】が多いほうがいい方は

【マリオットボンボイ・プレミアム】

選択肢の一つに入ってきます。

【プレミアムカード】2つとも「年間費」が高額ですが、それ”相応のサービス”は受けられます。

ホテル好きには両社ともにおすすめできるカードです(特に年間決済額が多い人

あなた合うおすすめの・・・

カードはこれ!

見つかりましたでしょうか⁈

【入会したい方】以下から入会可能です。

\最大70,000ポイント獲得可能/
\【期間限定】39,000ポイント獲得可/

以上、少しでも参考になればうれしいです。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました