【最安値】ANAマイルvsスカイコイン「4パターン比較」コスパ最強旅行できるのはどれ⁈

ANAマイル

ANAマイルは色々な使い方があります。

  • 特典航空券
  • スカイコイン
  • アップグレード
  • ANAショッピング利用(A-style)
  • ホテルクーポン
  • レストラン食事クーポン
  • レンタカークーポン
  • ビジネスジェット利用券

…など多岐にわたります。詳しくは知りたい方はこちら

中でも【特典航空券】【スカイコイン】ANAマイル使い道としてもっとも頻度が高く特に「国内旅行」で、重宝します!

そこで【国内旅行】最もお得に旅行できのは

マイル】【スカイコイン】どっち⁈

検証したいと思います。

尚、オプション等を入れる複雑すぎるので「移動(飛行機)+宿泊」で検証します。

今回比較するのは…

  1. 「特典航空券」+ホテル予約(現金)
  2. 「スカイコインで航空券支払い」+ホテル予約(現金)
  3. 「パッケージツアー」現金支払い
  4. 「パッケージツアー」「スカイコインで支払い」

この4つで検証します。

尚、「旅行先」「日程」は…

旅行先【羽田⇆那覇】

日程「7月22日~25日」の三連休

2人で旅行することを想定しました。

【結論】今回、最もお得と思われるのが…

【ツアー料金をスカイコインで支払い】

こちらになりました。(現金支払いなし

パターン順に解説していきます。

【特典航空券のみ使用】+ホテルを現金で支払いした場合:パターン①

【ANAマイルはシーズン制】ANA特典航空券は「シーズン」「飛行距離」によって使用できるマイル数が異なります。

今回、7月「羽田⇆那覇」は「レギュラーシーズン」なので…

片道「9,000マイル」なります。

よって、2人で「羽田⇆那覇」を往復する場合は…

9,000マイル×往復×2人=36,000マイル

必要です。

ホテルはこちらで比較(各種条件は同じ)↓

「ハイアットリージェンシー那覇」

記事執筆時点での価格は、旅行代理店の大手「リクルート」”じゃらん”でみると…

\じゃらんで予約はこちら/

スタンダードツインルーム(朝食付き)で144,000円になっています。よって支払い合計がこちら↓

  • 飛行機:36,000マイル
  • 宿泊:144,000円

【スカイコインで航空券】+ホテル予約(現金)で支払いした場合:パターン②

【SFC修行に使える】「スカイコイン」って知っていますか⁈

ANAサイトの中でのみ使える仮想通貨的みたいなもので、主に使えるものがこちら↓

  • 航空券購入
  • ANAダイナミックパッケージ(ツアー)
  • 燃料サーチャージ料(特典航空券との併用は不可

これらが主な用途になり、10スカイコイン=10円として利用できます

いくつかポイントから貯める(交換)方法があるのですが、メインはANAマイルから交換することになります。詳しくは以下の記事↓

通常、「1マイル=1スカイコイン」というレートなのですが、ステータス各種ANAカードによってレートが変動します。それがこちら

一度に「50,000マイル以上」交換すると、最大

1マイル=1.7倍

交換することが可能です。

「マイル」→「スカイコイン」交換一覧表

ANAゴールドカードを持っているだけで「1.6倍」まで交換可能

「スカイコイン」使用して航空券を購入した場合

記事を書いている時点での最安値の航空運賃は…

77,040円となっています。

50,000マイルを最大1.7倍で「スカイコイン」に交換した場合、85,000スカイコインに交換できるので航空運賃を支払ってもあまる計算。

スカイコインはマイル交換後「1年以内」使い切らないと失効しますので注意ください。

「宿泊代」は現金なので前項と変わらず、144,000円です。よって、支払い合計がこちら↓

  • 飛行機:77,040スカイコイン(マイル1.7倍で交換)
  • 宿泊:144,000円

【ANAダイナミックパッケージ】現金で支払いした場合:パターン③

【セット割】ANAツアーパック正式名:「ANAトラベラーズ ダイナミックパッケージ」

これを使用することで「飛行機」+「宿泊」セット割になることが多いです。

同じように、今までと同じ条件で料金をみてみます。もちろん同じ時間(条件)です。

すると、このような料金が表示されました。

なんと・・・驚きの「145,400円」安くないですか⁈

ANAパッケージツアーは「飛行機代」+「ホテル代」セットでこの値段。ちなみに、じゃらんはホテルのみで「144,000円」

さらに、執筆時「タイムセール中」でした(クーポン10,000割引)

支払い合計はこちら↓

  • 「飛行機」+「宿泊」=144,000円
  • 144,000円ークーポン10,000円引き=134,000円

【ツアー料金をスカイコインで支払う】:パターン④

【最安値】今回の記事で最もお伝えしたかったことがこちら!

ANAパッケージツアーは「スカイコイン」支払いが可能とお伝えしました。ANAマイルはスカイコインに交換すると最大で……

1マイル=1.7倍で交換

でしたね。

これを「パッケージツアー支払い利用」することで、お得に旅行することができます。

今回の例だと、旅行にかかる支払い額は、クーポン使用後で134,000円

スカイコインで支払うと…

80,000マイル→136,000スカイコイン

このように交換することで、全額スカイコインで支払いができます。支払い合計がこちら↓

  • 旅行代金はクーポン使用後、134,000円
  • 80,000マイル→136,000スカイコインで支払い

ANAでは毎月29日「ANAにキュン!」と題してお得なイベントを開催!

パッケージツアー29日「限定クーポン」配布することが多いです。このようなイベントを利用することで更にお得に旅行が可能です。

【比較検証】①~④で「ツアー料金をスカイコインで支払う」がコスパ最強!

【検証結果】パターン4つのおさらいです。

  1. 「特典航空券」+宿泊予約(現金)
  2. 「スカイコインで航空券」+宿泊予約(現金)
  3. 「ANAツアー」を現金支払い
  4. 「ANAツアー」+「スカイコインで支払い」

表にすると以下のようになります。

旅行パターン必要マイル数スカイコイン現金
1.「特典航空券」+宿泊代現金36,000マイル144,000円
2.「スカイコインで航空券」+宿泊代現金(50,000マイル)77,040スカイコイン144,000円
3.「ANAツアー」を現金支払い134,000円
4.「ANAツアー」+「スカイコインで支払い」(80,000マイル)136,000スカイコイン
※スカイコインはすべて「1マイル=1.7倍」にて交換した場合

こうやって比較すると「4」

80,000マイル支払いのみ

現金支払いはありません

ただし、【スカイコイン】【特典航空券】はそれぞれに

【メリット・デメリット】

ありますので、いくつかの「ポイント」記載しておきます。

ポイント①:「特典航空券」が最安値の場合もある

移動(飛行機)だけで考えると、「特典航空券」がお得の場合が多いです。

しかし予約した「日程」「時期」航空運賃は常に変化します。よってお得に旅行したい場合

「最新情報をみておく」

ことがポイントになります。

  • 特典航空券は「座席開放枠」に限りがあるので、座席(有償)で余裕があったとしても予約できないことがあり。
  • 人気路線(羽田⇔那覇など)ハイシーズンなど

ポイント②:スカイコインは「有償航空券」と同じ扱いになる

「特典航空券」だと座席開放枠に限りがあるので予約ができなくても、「スカイコイン」なら満席になるまで予約ができます。

例えば・・・人気路線「東京⇔ハワイ」路線。【ビジネスクラス】は座席開放枠が少なく激戦

平会員だと開放枠はたった

2席しかありません。

しかし、「スカイコイン」だと有償航空券扱いになるので、満席になるまで予約可能です。

ポイント③:「クーポン」をうまく活用する

先ほど取り上げましたが、ANAでは時折「限定クーポン」を配信しておりこれを有効活用することでお得に旅行ができます。

さらに、現在「全国旅行支援」なども利用できるので、これを組み合わせることで更にお得に旅行できます。

【UAマイル貯めかた】国内ANA便もお得に乗れる!その方法をレクチャーします。詳しくは以下をご覧ください

404 NOT FOUND | burio今日の学び
Just another WordPress site

【まとめ】上級者向け⁈スカイコインを使いこなそう!

  • マイル価値は使いかた次第
  • 特典航空券がお得な使用方法とは限らない
  • スカイコインは最大1.7倍までマイル価値を高められる
  • お得な情報を収集する(SNSなど)

主に「国内旅行」でマイル使用方法についてご紹介しました。

但し、ANAマイルは国際線特典航空券の場合必要マイル数が少なく「海外旅行」では

「特典航空券」ほうがお得

場合が多いです。

状況に応じて、うまく使い分けをおすすめします!

【還元率1.5%】ANA便にも乗れる最強クレカ「マイレージプラス」はご存知ですか⁈詳しくは以下をご覧ください

404 NOT FOUND | burio今日の学び
Just another WordPress site

以上、参考になれば嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました