【SFC修行】日本一周旅行記「費用」「PP単価」「ルート」すべて公開します。ーあなたの【マイル修行】ご参考にどうぞ!ー

ANAマイル

この記事は旅行記です。

SFC修行の王道ルートは

「羽田⇆那覇」”OKAタッチ

が「効率がよく、PP単価もよいことは知っていたのですが、そればかりだと折角の旅行?が沖縄ばかりで、飽きてしまうので…

日本一周ルート

も組み込むことにしました。

また最後に

  • 「SFC修行費用
  • PP単価

も記載していますので、合わせてご参考ください。

ではSFC修行模様をどうぞ!

burioのSFC修行『1日目』:「日本一周」の旅は福岡空港からスタート

地元は九州なのでまずフライトが多い福岡からスタートすることにしました。

前泊する為、天神に向かいます。ちなみに天神から空港まで

地下鉄10分程度

でいけるので、非常に便利です!

SFC修行「1日目」の修行ルート

早朝、福岡空港へ

朝早くこの日は土曜日だったこともあり、ビジネスマンもまばら・・・

始発で

「福岡」→「那覇」

へに向かいます。


機種は「ボーイング737‐881」

この日は快晴でよい「フライト日」でした。

1時間弱で那覇に到着。
沖縄は初めてでした。しかし、すぐに今度は、北(北海道)に向かう為、

朝ごはん兼お昼ごはん

を食べに修行僧ご用達?の

空港食堂』へ

初めてソーキそばを食べました

コスパもよくボリュームもありオープンしてからすぐに満席に。

食事後、すぐに乗るはずだった便が遅延になり、しかたなく別便を手配してもらい

『羽田経由→千歳空港』

に向かいます。※本来は「名古屋(中部国際空港)経由→千歳空港」でした。

機種は「ボーイング787-8Dreamliner」

自分みたいな人が何人かいて羽田到着後、

すぐに千歳行きの便に乗継

している人がいました軽装でしたので恐らく「修行僧」かと思います。
「千歳空港」到着後、お土産を買いに売店(2F)へ。
お土産を購入後、3Fのグルメエリアにいき北海道ラーメン道場にて、行列ができるラーメン店

『えびそば一幻』

と、北海道の「ビール」といえば…

『サッポロクラシックビール』

ラーメンをつまみに一杯ひっかけました(笑)

この日の宿は羽田なので再び

千歳→羽田」

機種は「ボーイング767‐381ER」

宿は羽田空港から送迎バスが出ている

変なホテル羽田

にて宿泊

これで「1日目」が終了しました。

burioのSFC修行『2日目』:SFC修行の真髄!「OKAタッチ」2往復

羽田⇆沖縄フライト時間は「2時間弱」あります。

トイレ頻回の自分は、お酒を飲むと何度か「フライト中」にいきました(笑)

SFC修行「2日目」の修行ルート

機種は「ボーイング787」

基本的にエコノミーで予約しましたが、2回くらい

プレミアムクラス」

が奇跡的に空いていたので、アップグレードしました。

【アップグレードポイント】”お得な使用方法”について記事にしています。詳しくは以下の記事をご覧ください。

【マイル中級者】ANAアップグレードポイント”お得”な使い方!スカイコイン交換が最適解の理由
UGPには3つの使い方が存在①座席クラスのアップグレード②ラウンジの利用③アップグレードポイントからSKYコインへの交換その中で最もお得に使用できるのが「スカイコインに交換」以上になります!順番に解説します

「アップグレードポイント使用」はSFC修行であまり意味をなさないのでご注意ください!(詳しくは上記事をご覧ください)

「プレミアムクラス」は初めて乗りました。結果は…

予想どうり快適!!

空港では

ANAラウンジお酒が飲める

特に「羽田⇆沖縄」はフライト時間も長いため、機内でも”一杯”やりながらながら、フライトを存分に楽しみました(笑)

那覇の「ANAラウンジ」にて

ちなみに自分は”修行僧あるある”の

「おかえりなさい

はなく、プレミアムクラスでCAさんにご旅行ですかと尋ねられた際に実は修行中でして…と話すと

どこの席にいましたか?気づきませんでした

と言われたほど。

別に気配を消すつもりはなかったのですが…笑

ラウンジにあった「翼の王国」の1ページ。

いつかはミレニアム・ファルコンに乗ってみたい・・・(笑)

そんなこんなで2日目」の修行は終了

宿は再び『変なホテル』です。

burioのSFC修行『3日目』:最終日は日本一周「逆ルート」

さすがにちょっとだけ、飽きてきました(笑)

本当は観光したい…しかし

飛行機に乗ること嫌いではない

苦痛にはなりません!

SFC修行「3日目」の修行ルート

次の日は「仕事」なので、九州に帰る必要があります。折角なので

1日目と「逆ルート」で修行

します。

まずは、朝一で「羽田→千歳」

機種は「ボーイング787」


この時、シーズンは初夏だったのですがさすが北海道。早朝はすこし肌寒かったです
到着と同時に、すぐに引き返します。

「千歳→羽田→沖縄」

のルートにて『那覇』

乗継の羽田にてランチでもしようかと、思っていたのですがあまり時間なく、羽田で

「ビール」だけ購入

しそのまま「那覇」へ

「羽田→那覇」の機種は「エアバスA321」

ディスプレイ付きで、エコノミーでも「快適」です。

「暑い…」那覇に着くと同時に、かなりの湿気を感じました。

このとき日本は縦に長いんだと改めて実感。

おなかも減ったので懲りずにまた

「空港食堂」へ(笑)

今回は、

「タコライスとソーキそば」のセット

にしてみました。

ランチ後「お土産」を購入し、いよいよ今回のラストフライト

「那覇」→「福岡」

機材は「ボーイング737-881」(行きと同じ機材でした)

これにて今回の修行終了

これで「解脱」ではありません

次の日は仕事

でしたので”福岡空港”を離れました。

以上、burioのSFC修行でした。

※この「3日間」以外にも”修行”していますが、記事にはしていません。


修行の感想は・・・

めっちゃ楽しかった」

なんと言っても、1日

日本一周する

ことは「マイラー」でしか体験できない”行動だからです!

…っていうか、たぶんしない行動だと思う(笑)

日本全国の「おいしいもの」を”現地”食べたり、その場所の空気感」も感じることが出来たので大満足です!(空港からあまり出ていませんが・・・)

まとめーSFC修行は楽しい!”上級ステータス”は最高です!!ー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: sfc-1-768x1024.jpg
burioの『プラチナステータスカード』と『SFC』
  • 「自分のかかった経費」:393,390円
  • 「PP単価」:7.76円/PP

※経費は「マイル→スカイコイン」にて予約したので、航空券は手出しほぼゼロです。

『PP単価』あまり気にしなかったので、こんなものでしょう。

【マイラーだけが知ってる】還元率1.5%の最強カード「マイレージプラス」がおすすめ!詳しくは以下をご覧ください。

404 NOT FOUND | burio今日の学び
Just another WordPress site

以上、参考になれば嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました