【2023年版】ユナイテッド航空ステータス制度をわかりやすく解説。PQPを貯めるには航空券を購入するだけ!

UAマイル

エアラインには、それぞれ「ステータス」=【会員制度】があるのはご存知でしょうか⁈

例えば、ANAだと順に…

  1. ブロンズ会員
  2. プラチナ会員
  3. ダイヤモンド会員

これら3つ”のステータスが存在します。

本記事では「ユナイテッド航空」における

【ステータスの仕組み】を解説

【結論】このような人は”上級ステータスを目指す”のもアリです。

  • UA航空に搭乗機会が多い
  • アメリカ発着便に乗ることが頻回
  • 色んなエアライン上級会員になりたい

【2022年より変更点】

大きく2つの変更点ありました。

  • 各ステータスにおけるPQPおよびPQF獲得数が増えた(いわゆる改悪)
  • 特典航空券でもPQPおよびPQFが加算されるようになった(改善)

これらを踏まえ【UA航空ステータス】仕組みを解説していきます。

内容は以下の通り

  1. ステータス種類(段階)
  2. ステータスに必要なPQPPQFとは⁈
  3. 各ステータスになる条件
  4. 詳細なルール(上限など)
  5. 各ステータスで受けられるサービス
  6. ANAとUA航空どっちが上級ステータスになりやすい⁈

【最上級は1K】UA航空は4段階のステータスが存在する

【ステータス4段階】それぞれの名称をご紹介します

  1. プレミアシルバー会員
  2. プレミアゴールド会員
  3. プレミアプラチナ会員
  4. プレミア1K会員

この中で【スターアライアンス・”ゴールド”】になれるのは

【プレミアゴールド以上】

こちらになる必要があります。

【ステータス獲得に必要】PQPとPQFとは⁈

【シンプルでわかりやすい】ステータス獲得していくには、「PQP」「PQF」というものが必要。ANAのPP(プレミアムポイント)に比べ、わかりやすくなっています。

  • PQP→1USD(米ドル)つき1PQP獲得
  • PQF→1フライトにつき1PQF獲得

順に解説します。

【PQP】航空券購入時の金額(=料金が高いほど貯まる)

【航空運賃は複雑】ご存知のとおり、航空券は購入時期やシーズン、その他条件により”かなり複雑”になっています。ANAの場合こんな感じ(国内線)

このように、すべて覚えるのは”かなり困難”(笑)

しかも、運賃によって獲得できるPP(プレミアムポイント)が異なります(PP獲得シュミレーションあり

これを初心者でもわかりやすく”シンプルにしましょう!と2020年から始まったのが制度が・・・

UA航空【PQP】

  • 支払い1米ドルにつき、プレミアステータス対象ポイント(PQP)1ポイント獲得
  • PQPは基本運賃に対してのみ加算
  • 税金・手数料はポイント獲得対象外

このように非常にシンプルです!

ちなみに以下の支払いも”PQP対象になります。

  • 基本運賃+サーチャージ
  • エコノミープラスの利用・年間パス
  • プリファードシートの購入
  • マイレージプラス・アップグレード特典の追加料金
  • ユナイテッドおよびユナイテッド・エクスプレス運航便の有料アップグレード
  • スターアライアンス加盟航空会社が発券および運航するフライト

【PQF】1フライトにつき1PQF獲得(=距離が短い程コスパよい)

【複雑な計算は必要なし】表題の通りで、距離は関係ありません

  • プレミアステータス対象フライト(PQF)は、離陸から着陸までを1フライトとしてカウント
  • ベーシックエコノミー航空券はプレミアステータス対象ポイント(PQP)は獲得できるが、PQFは不可

ベーシックエコノミー航空券は”PQF対象外”運賃になるので注意です。

【UA航空ステータス基準】ゴールドになるには「24PQF+8,000PQP」または「10,000PQP」必要!

【カテゴリー4つ】いくつかの共通した条件がありますので、先に記載しておきます。

  • ベーシックエコノミーはPQF対象外(PQPは加算)
  • UA航空に「4区間」以上搭乗が必要

特にUA航空「4区間」=国際線に乗る必要があるので、日本でステータス獲得しようとすると少しハードル高めになっています。

【達成基準】UA航空ステータス達成における人気特典もご紹介!

カテゴリー達成基準①達成基準②人気特典
プレミアシルバー12PQF+4,000PQP5,000PQP無料プレミアアップグレード
本人+同伴者1名エコノミープラス席の無料指定
32㎏以下の荷物が1個無料
フライトマイルが7x
プレミアゴールド24PQF+8,000PQP10,000PQP無料プレミアアップグレード
本人+同伴者1名エコノミープラス席の無料指定
32㎏以下の荷物が2個無料
スターアライアンス・ゴールド
フライトマイルが8x
プレミアプラチナ36PQF+12,000PQP15,000PQP※ゴールド特典はすべて可
本人+同伴者8名エコノミープラス席の無料指定
32㎏以下の荷物が3個無料
フライトマイルが9x
プレミア1K54PQF+18,000PQP24,000PQP※プラチナ特典はすべて可
事前搭乗
エコノミーで飲み物1杯+スナック1個無料
フライトマイルが11x
達成基準:①または②どちらでも可

このように下にいくほど、多くの特典を受けられます。

【スターアライアンス・ゴールド】になるためにはいくら必要⁈

「1PQP=1米ドル」でしたね。これを日本円で計算すると・・・

  1. 24区間フライト+8,000米ドル=約104万円
  2. 10,000米ドル=約130万円
※1米ドル=130円で計算

【プレミアゴールド】になるには、1もしくは2を達成する必要があり・・・

約104~130万円必要です!

※4区間はUA航空に搭乗必要

【特典航空券でステータス修行】

  • 2023年度より「特典航空券」でもPQPおよびPQFが加算されるようになったので、ステータス獲得しやすくなりました。
  • マイルを組み合わせればコストを下げられます

【クレカ決済】最大1,000PQP貯まります!

日本にもUA航空のクレジットカード【マイレージプラス】がいくつか存在します。

中でも・・・

【マイレージプラスセゾン】

UAマイルどんどん貯まります!

【最大1,000PQP】獲得条件は以下の通り

  • カード利用額12,000米ドル(約156万円)ごとに500PQP獲得
  • 1年内の獲得上限1,000PQP
※1米ドル=130円で計算

ちなみ、欧米では【10,000PQP】獲得できるクレカもあるようですが、日本では取扱いしておりません…

【PQPルール】提携航空会社で貯める・獲得上限など

【PQP獲得ルール】代表的なものを2つご紹介します

  1. 航空券「016」で始まる番号と、そうでないものでPQPが異なる
  2. 一度に獲得できる上限が決まっている

順にご紹介します。

【PQP獲得ルール】①:プレミア対象ポイント

航空券の番号「016」で始まるものとそれ以外で、貯まるポイント大きく異なります

【016で始まる航空券】

  • 運賃に等しいプレミア資格対象ポイントが獲得可
  • たとえばマイレージプラス会員が、提携航空会社の500米ドルの航空券を購入した場合
  • 特典マイル獲得の対象である運賃クラスを利用された場合は、500プレミア資格対象ポイントを獲得

【016以外で始まる航空券】

  • プリファード(優先)パートナー:獲得マイル「5分の1」PQP付与
  • マイレージプラス提携航空会社:獲得マイル「6分の1」PQP付与

このようになっています。

例えば…利用のフライトで360マイルを獲得された場合

  • プリファードパートナーを利用であれば72PQP
  • マイレージプラスパートナーを利用であれば60PQP

こんな感じでPQPが加算されます。

ちなみに【ANA】はプリファードパートナーです。

【プリファードパートナー】

  • エアカナダ
  • エアチャイナ
  • エア・ドロミティ
  • ニュージーランド航空
  • ANA
  • オーストリア航空
  • アビアンカ航空
  • アズールブラジル航空
  • ブリュッセル航空
  • コパ航空
  • エーデルワイス航空
  • ユーロウイングス
  • ルフトハンザドイツ航空
  • スイスインターナショナルエアラインズ

【マイレージプラス提携航空会社】

  • エーゲ航空
  • エアインディア
  • アシアナ航空
  • クロアチア航空
  • エジプト航空
  • エチオピア航空
  • エバー航空
  • 吉祥航空
  • LOTポーランド航空
  • オリンピック航空
  • スカンジナビア航空
  • 深圳(しんせん)航空
  • シンガポール航空
  • 南アフリカ航空
  • TAPポルトガル航空
  • タイ国際航空
  • ターキッシュ エアラインズ

【PQP獲得ルール】②:一度の”獲得上限”が決まっている

各クラスによって、一度のフライトで獲得できるPQPは決まっています。

最大でも【1,500PQP】までとなっています。

尚、その他詳細な「PQPルール」について”公式ページQ&A”をご覧ください

【ステータス特典】各サービス「シーン別」で比較ー目指すなら”プレミアゴールド”ー

【6つのシーン別特典】主なステータス別のサービスはこちら

  1. 空港
  2. フライト中
  3. マイル
  4. カスタマーサポート
  5. スターアライアンス
  6. ステータスパートナー

順に解説します。

【空港】シーン①:各ステータス別における特典内容

特典内容シルバーゴールドプラチナ1K
優先チェックインチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
優先セキュリティチェック(対象空港のみ)チェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
優先搭乗サービス搭乗グループ2搭乗グループ1搭乗グループ1搭乗事前搭乗
エコノミークラスで無料でお預けいただける32kg(70ポンド)以下の受託手荷物の個数1無料の受託手荷物の個数2無料の受託手荷物の個数3無料の受託手荷物の個数3無料の受託手荷物の個数
プレミアムキャビンで32kg(70ポンド)以下の受託手荷物が3個まで無料チェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
ユナイテッドクラブ年会費の割引ご利用いただけませんご利用いただけません50米ドル割引100米ドル割引
特定の正規運賃において、ほとんどの満席のフライトでの予約確保Yクラス航空券(ご出発の24時間前まで)Yクラス航空券(ご出発の24時間前まで)Yクラス航空券(ご出発の2時間前まで)YまたはBクラス航空券(ご出発の1.5時間前まで)
予定出発時刻の24時間以内のフライトへの変更同じ運賃クラスは無料同じ運賃クラスは無料同じ運賃クラスは無料同じ運賃クラスは無料
CLEAR年会費の割引料金109米ドル109米ドル109米ドル免除

【共通サービス】はこちら

  • 優先チェックイン
  • 優先セキュリティチェック
  • 24時間以内の無料フライト変更

行列に並ばず、優先的にチェックインやセキュリティチェックを受けられ、時間短縮できます。

あと、意外と使えるのは【24時間以内の無料フライト変更

この方法、実はUAマイルで搭乗の場合でも…

「ANA国内線で使えます

少し早め(もしくは遅い)便に空席があった場合、無料で変更できるのはありがたいサービスです。

【上級ステータス】威力を発揮するサービスはこちら

  • 手荷物預け個数
  • ユナイテッドクラブ年間費割引
  • CLEAR年間費割引

「ロングバケーション」「大人数」で旅行する場合、荷物が増えるので無料で荷物が預けられる個数が増えるのはいいですよね!

【ユナイテッドクラブ】

空港ラウンジのこと。ゆっくりとくつろげる空間で、飲食(アルコール含む)も食べ放題です。日系エアラインでラウンジを利用する場合

  • 上級ステータス
  • 上級クラス(ビジネスやファーストクラスなど)
  • 有償でラウンジ利用券を購入

これらを、満たさないと利用できないのですが、UA航空ではラウンジが使い放題の”サブスクが存在します。ステータス別の料金はこちら

これらを購入することで、フライト搭乗前に”UAラウンジ”を堪能できます。

【CLEAR】

【保安検査】搭乗チケットなど見せずにスムーズにゲートを通過するシステムが存在します。

  • CLEARとの提携により、目や顔を使用して保安検査をより迅速に通過
  • 物理的な身分証明書を使用して本人確認を行うのではなく、生体情報を単一の非接触型IDにして使用
  • 長時間立ち止まる必要なし。混雑が解消され、待ち時間が短縮
  • 米国全土の50か所を超える空港や施設で導入

米国は、国内線であっても非常に”保安検査が厳しい”ことが有名で、靴も脱がされたりします(笑)これらが短縮されるのはいいですね!

料金はこちら

【フライト】シーン②:各ステータス別における特典内容

特典内容シルバーゴールドプラチナ1K
無料プレミアアップグレード確定のタイミングご出発当日48時間前72時間前96時間前
エコノミープラス席またはプリファードシートの無料指定プリファードシートはご予約時、エコノミープラス席はチェックイン時ご予約時ご予約時ご予約時
同伴者のエコノミープラス席の無料指定1188
同伴者のプリファードシート8888
エコノミー航空券でのプレミアムキャビンへの即時アップグレードYまたはBクラス運賃YまたはBクラス運賃YまたはBクラス運賃Y、B、またはMクラス運賃
プラスポイントご利用不可ご利用いただけません40+追加280回分
エコノミークラスでお飲み物1杯無料、スナック1個付きご利用不可ご利用いただけませんご利用いただけませんチェックマークご利用いただけます

【機内サービス】ステータスで大きく変わってきます。特にプレミア1Kはサービスが充実しており

  • スナック1品無料
  • 飲み物1杯無料

プレミア1K会員は、全路線のユナイテッド・エコノミーで上記の特典があります。

【プリファードシートとは】エコノミープラスとは異なり、エコノミークラスだが前方席というもの。

【メリット】は搭乗前後がスムーズ

通常の足元スペースのユナイテッド・エコノミー席の中でも機内前方により近い、エコノミープラスの後ろの最初の数列の座席

【マイル】シーン③:各ステータス別における特典内容

特典内容シルバーゴールドプラチナ1K
ユナイテッド、ユナイテッド・エクスプレス、一部の提携航空会社のご利用額に応じた追加マイル運賃の7倍運賃の8倍運賃の9倍運賃の11倍
ユナイテッドおよびユナイテッド・エクスプレスの特典旅行の適用除外日なしチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
エコノミークラスの特典旅行優先枠チェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
一部のプレミアムキャビンの特典旅行優先枠ご利用いただけませんご利用いただけませんチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
特典旅行の優先空席待ちチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
国際線特典旅行での空席待ちチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます

【上級ステータスはマイルが貯まりやすいマイル加算”における特徴があります。

詳細はこのようになっています

【ボーナスマイル加算】上級ステータスになるにつれて、加算が大きくなります(合計で最大11倍

【カスタマーサポート】シーン④:各ステータス別における特典内容

特典内容シルバーゴールドプラチナ1K
プレミアデスク専用電話番号チェックマークチェックマークチェックマークチェックマーク
電話での予約手数料25米ドル25米ドル免除免除
出発日の61日前までの特典旅行の変更/キャンセル手数料75米ドル50米ドル免除免除
出発日の60日前以降の特典旅行の変更/キャンセル手数料100米ドル75米ドル50米ドル免除

【1Kは直前でも無料】特典航空券「変更」「キャンセル」無料は地味に大きいですね!


【特別対応】2022年6月現在:以下の場合、【無料】で変更やキャンセルができます

  • 航空券発券後、24時間以内(コロナ前も同じ)
  • 出発日の30日以内(コロナ禍での特別対応⁈)

ちなみに、30日すぎるとキャンセル料125米ドルがかかります。

これらは、情報が変わることがあるので、最新情報”を公式ページより入手ください。(米国は猶予期間なく”突然変更”があることが多いです)

【スターアライアンス】シーン⑤:各ステータス別における特典内容

特典内容スターシルバースターゴールド
優先予約空席待ちリストチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
空港での優先空席待ちチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
優先空港チェックインご利用いただけませんチェックマークご利用いただけます
手荷物許容量の引き上げご利用いただけませんチェックマークご利用いただけます
優先手荷物取扱いサービスご利用いただけませんチェックマークご利用いただけます
ゴールドトラック(優先保安検査および入国審査)ご利用いただけませんチェックマークご利用いただけます
空港ラウンジのご利用ご利用いただけませんチェックマークご利用いただけます
優先搭乗サービスご利用いただけませんチェックマークご利用いただけます

【スターアライアンス・ゴールド】ゴールド”になると、サービス内容にがでてきますね!

ちなみに、空港ラウンジ「ユナイテッドクラブ」サブスクに入らずとも、ゴールド以上になると入室できます!

  • ユナイテッドのスターアライアンス・ゴールド会員は、当日の国際線搭乗券をお持ちの場合に限り
  • ユナイテッドクラブ・スターアライアンス会員ラウンジをご利用いただけます

【ユナイテッド・ポラリス】UA航空のラウンジにおいて、スターアライアンス・ゴールドでも入れないラウンジが存在します。それが…

【ユナイテッド・ポラリスラウンジ】

【ポラリス=北極星意味し、高級感が漂うラウンジ。天井には星空を想像させる装飾があります。

出典:トライシー 米シカゴのポラリスラウンジ

ここの入室するには「ビジネス」「ファーストクラス」搭乗者のみ可能で、残念ながらスターアライアンス・ゴールドでも入室できません。

このラウンジ、食事がハンパない・・・

  • 高級レストランのごとく、オーダー式の食事が堪能できる
  • 常設の有人バーカウンター設置

【入室条件】こちら

・・・よって、UA航空でなくても、以下の場合であれば入室可能です

  • スターアライアンス加盟航空会社のビジネスクラス以上(ANA便含む)
  • 特典航空券でも、”ビジネスクラス以上”なら入室可

【ステータスパートナー】シーン⑥:各ステータス別における特典内容

特典内容シルバーゴールドプラチナ1K
無料でMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格を獲得ご利用いただけませんチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
無料でエイビスのエリート資格を獲得Avis Preferred Plus®Avis Preferred Plus®Avis President’s Club®Avis President’s Club®
ユナイテッドホテルからVIPアクセスのホテルを予約した場合の追加特典チェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
United Cruises®の船上アメニティ特典チェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
TPC®ネットワークのゴルフコース特典チェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけますチェックマークご利用いただけます
エイビスのレンタカーご利用でボーナスマイルを獲得レンタル1回につき最大1,000基本マイルレンタル1回につき最大1,000基本マイルレンタル1回につき最大1,250基本マイルレンタル1回につき最大1,250基本マイル
Timeshifter® – The Jet Lag App®のご利用無料時差ボケ解消プラン1回時差ボケ解消プラン1回時差ボケ解消プラン1回年間サブスクリプション

【マリオットボンボイ】実は、あまり知られていないのですが、プレミアゴールド以上になるとあのマリオットボンボイのステータスで

【ゴールドエリート】

なることができます。

マリオットグループといえば、高級ホテルグループ「リッツカールトン」「セントレジス」なども含まれます。

ちなみ、以下のカードを持つだけ【ゴールドエリート】になることができます↓

Marriott Bonvoy

アメリカン・エキスプレス

プレミアム・カード

\【期間限定】入会キャンペーン中/

【SFC最強説】ANAは「スターアライアンス・ゴールド」になりやすい⁈

【SFC修行】UA航空のステータスを説明してきましたが、これに関しては正直、ANAのほうが・・・

”ゴールドになりやすい”

理由は以下のとおり

  • ANAは、約50万円前後でなることができる(それ以下に抑えることも可)
  • 国内線はステータスに必要なPP(プレミアムポイント)が2倍。また不定期で”PPがもらえる”キャンペーンなどしていることがある
  • マイルをスカイコインに換えて、航空券を購入できるので手出しがあまり必要ない

UA航空は最低4区間はUA便に搭乗する必要があり、かつゴールドの条件は・・・

  • 16区間フライト+6,000米ドル=約78万円
  • 7,000米ドル=約91万円

経費も、かなりかかります。この金額の場合、ANAなら・・・

ダイヤモンド会員になれる金額

しかしながら、冒頭でもお伝えしたとおり、

  • UA航空に搭乗機会が多い
  • アメリカ発着便に乗ることが頻回
  • 色んなエアライン上級会員になりたい

このような人は、UA航空の上級ステータス目指してみるのもありかと思います。

【まとめ】2023年のステータス基準に特典航空券も加算対象に! しかしゴールド以上はハードルが高い!

  • 上級ステータス仕組みはわかりやすい
  • 支払った額でPQPが貯まる仕組み
  • スターアライアンス・ゴールド以上はハードル高め
  • 米国発着UA航空が搭乗多い方はステータス修行もあり

ANAとUA航空は”ジョイント・ベンチャー”を組んでおり、深い関係性があります。

【スターアライアンス・ゴールド】目指すなら、ANAがなりやすいですが、特典航空券(マイル)で日本国内線を搭乗する場合

【UA航空】お得になることが多いです

また【マイル】もUA航空は貯まりやすく、当ブログではマイレージプラスをおすすめしています!

\入会キャンペーン中(3/31まで)/

【UA航空】【ANA】それぞれ特徴があるため、上手に活用して、お得な旅行されてみてはいかがでしょうか⁈

以上、参考になればうれしいです

最後までご覧頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました